【vol.32】地元愛媛でサルサダンスと茶道教室を主宰!Studio Camelia代表の山口美代さん

地元愛媛でサルサダンスと茶道教室を主宰!Studio Camelia代表の山口美代さん

昼は事務職に従事しながら、趣味であるダンスや茶道を10年。寝る暇がない日々のなか、
「自分の人生」というものを見つめ直した時、退職を決意。今では地元愛媛で自宅の1階を改装したスタジオを経営。Studio Camelia代表の山口美代さんをゆめたまごで取材しました

Yume Tamago vol.32
Studio Camelia代表の
山口美代さん

 

どんな働き方をしていますか?

愛媛県宇和島市出身(愛媛県の南の方の海と山の自然に恵まれたところです)
現在は、夫と3匹の犬とともに
松山市郊外の豊な森や泉が近くに多くあるところで、
できるだけナチュラルライフをモットーに暮らしています。

山口美代さん、あなたはどんな人ですか?

自己紹介

【略歴】
●サルサダンス
2005年~ サルサダンサー・インストラクターとして活動をスタート
国内外でパフォーマンス活動を行う
2014年~ サルサチーム Camelia Blancaを結成
地元松山市をベースに活動を始める
2018年~ Studio Camelia創設

●茶道教室
大日本茶道学会愛媛県支部所属
2000年 大日本茶道学会正教授資格取得
2002年 月1回からのお稽古を始める
2014年 大学茶道部の指導に携わる
2018年 スタジオ設立とともに、茶道教室を主宰


採りたてインタビュー

なぜ、この仕事を始めたのですか?

食や健康に関する好奇心は旺盛で、
ナチュラルに暮らすための手間は惜しみません。

ハーバルライフに憧れたのは中学生の時。
ハーブを育てたり、ポプリを作ったり。

なんでも手作りしてくれる母に倣い、
高校生の時にお料理に目覚めました。

お菓子作りやパン作りなど粉料理研究家に憧れ、
いつかしてみたいと長年思っていたけど、やっとこの3~4年で実現。

誰かがやってることなら、
自分もできるかも?と思えて、チャレンジするのが大好きです。

幼少のころから踊ることが大好きで、
中学生の時からダンスを習い始めました。

以来、ダンスは生活の中心的な存在となり、
生涯何らかの形でダンスと関わって生きていきたいという夢を持っていました。

大学を卒業して、事務的な仕事に就きましたが、
ダンスはずっと傍らにあり、30歳を過ぎた頃にサルサダンスと出会いました。

ラテンの明るく情熱的な音楽と踊りに出会い、
私の踊りたかったダンスはこれだったんだな!という感覚があったのを今でも覚えています。

一方、茶道は、20歳を過ぎたころから習い始めました。

ヨーロッパのものが大好きで、
ライフスタイルもそうありたい!と憧れを強く抱き、

フランス人になることが夢でした(笑)

しかし、ヨーロッパ旅行をしたことがきっかけで、
自分自身の中にある日本人性にやっと気付き、

日本人なのに日本の文化のよさを知らずにいることへの
恥ずかしさを覚え、茶道の門を叩きました。

ここで出会った先生が本当に素敵で、
見学のつもりで行ったお稽古の初日から、

茶道の奥深さが、ず~んと心の奥まで響いた気がしています。

全く知らないで入った世界に、
一瞬で魅了されてしまった感じでした。

一方で、
趣味が仕事になるとは思わないで、
事務職に従事しながら、趣味であるダンスや茶道を続けてきました。

大好きが高じて、またご縁もいただき、
習いながら、人に教える機会を頂戴し、

ダンスや茶道を指導する立場になってからは、
自分の中での本業はダンスやお茶で、

昼間の仕事の方が副業なんだという位置付けをしてきましたが、
昼間の仕事と3足のわらじを履いて
生活していた10年程は、過酷で、寝る暇がないほどでした。

すべてをパーフェクトにできるはずがないと、
年齢的にも体力的にも限界を感じ始めていましたが、

「自分の人生」というものを見つめ直した時に、
どうありたいか、どうあるべきかを考え、このままの生活では、

自分自身のやりたいことは、余力でしか取り組むことができないで、
100%の力を注ぐことなく終わってしまうと感じ、

昼間の仕事を辞める決意をしました。
それから、自宅の1階を改装し、多目的に利用できるスタジオにしました。

私が感じてきたように、多くの方にも、
ダンスやお茶が人生の糧となり、生活を豊かに彩るものにしていただけるよう、
そんな時間と空間を提供できれば、との思いで、Studio Cameliaを運営しています。

どのような活動をされているのですか?

地元愛媛県で、6つの事業をやっています。

●サルサダンスインストラクターとして、サルサダンス教室を主宰

●ボディメイクレッスン

●茶道講師として茶道教室を主宰

●着付け教室を主宰

●多目的に利用いただけるスタジオ経営

新しく講師活動や、お教室を開かれる方を応援いたします。

その仕事はどのようにするんですか?

さぁ、活動開始!といっても、手始めにする場所を探すのも大変ですし、きっかけを作ることも、集客も、全部ひとりで担うのは大変なことだと思いますので、Studio Cameliaでは、そんな方を応援し、お手伝いをさせていただきます。
当スタジオで定期講座の開講を希望される方のご相談を承っております。

●サルサダンスインストラクターとして、サルサダンス教室を主宰しています。
30代~70代と幅広い年齢層の方にサルサを基礎から丁寧に教えています。
運動したことない人、ダンス経験ゼロの方もサルサダンスを習うことで、踊ることを楽しむ、自己解放の喜びを知る、自分自身の可能性を広げていただけるようなレッスンを心がけています。

●ボディメイクレッスン
サルサダンスのための基礎的なレッスンとして取り入れましたが、美容や健康のために、美しい姿勢や歩き方を手に入れたい方にも向いています。女性らしいしなやかで美しいメリハリボディを目指し、同時に故障しにく身体づくりを行います。

●茶道講師として茶道教室を主宰
大日本茶道学会の茶道を教えております。
日本の伝統文化であるお茶の心をご一緒に学ぶ場にしていただければと思っております。
茶道を習うことで、心からのもてなしを知り、美しい所作を身に付けていただき、茶道以外の日常生活の様々な場面でも生かしていただきたいと思います。

●着付け教室を主宰
お着物をタンスにたくさん眠らせている方も多いと思います。
お着物を着てお出かけしてみたい、というひそかな夢を持たれている方々が、より簡単に気軽にご自分で着付けできるようになるための実践的なレッスンをいたします。

●多目的に利用いただけるスタジオ経営
フォトスタジオとしてご利用いただけるよう、設備を整えています。
勉強会やミーティング、セミナーも、ワークショップ会場としてもご利用いただけます。
各種ダンス・ヨガ・ピラティス等のレッスン会場や、個人的な練習にも最適です。
その他、可能性を感じるままに、ご自由に、そして有意義にお使いいただけるようご協力いたします。

あなたの今後の夢と目標は何ですか?

もっとたくさんの方に当スタジオを知って、利用していただきたい!

サルサのレッスン生の層の厚い教室にしたい!

特に男性のレッスン生を1年後には今の2~3倍にしたい!

子ども達や若い世代の方にもサルサの素晴らしさを知ってほしい!

和装や茶道に気軽に親しんでいただけるイベントを開催したい

和菓子教室や料理教室、1Dayカフェ、もしくはレストランなど、私自身が楽しみながら、幅を広げて活動できる企画も実現したい

まとめ/取材の感想

愛媛県でフリーアナウンサーとして活躍される重橋秀香さんの紹介で
今回取材をさせていただきました。

3束のわらじ(事務職+茶道+サルサ)を
眠る暇もないほどだったにも関わらず、10年も続けられた。
好きこそ物の上手なれ、なのだなと改めて感じさせていただきました。

四国 愛媛県の自然豊かな場所で大好きな犬たちに囲まれたスローライフ。憧れます。
きっとゆったりとした素敵な時間を過ごされているのでしょうね。

都会でバリバリ戦って生きていくのもいいけれど、
やはり地方の暮らしは魅力がありますね。。
私も地元は愛媛ですので、今後のご活躍を応援させていただきます!


パソコン用の画像

関連記事

  1. ヒーリングビュッフェプロデューサーの真由美さん

  2. <会社員+副業>夢の絵本作家に!インフォグラフィックデザイナーAyacoさん

  3. キラリボーン【のべ14,400人】サロンオーナーの井上晶子さん

  4. 元 羽田空港国際線グランドスタッフ!婚活力上昇コンサルタントの切通 千穂さん

  5. 個人事業主の営業サポート・女性コミュニティ運営の飯野真里子さん

  6. イラスト、写真撮影など幅広く対応するフリーランスデザイナー大坂千晶さん

  7. 専業主婦から保育士カメラマンとして複業を選択!重松まゆみさん

  8. 思うように生きる姿を子供に見せたい!ママヨガインストラクターの松沼ちひろさん

  9. 薬剤師から 国内外をまたにかけて活躍する資産形成コンサルへ!こむらゆりさん