思うように生きる姿を子供に見せたい!ママヨガインストラクターの松沼ちひろさん

思うように生きる姿を子供に見せたい!ママヨガインストラクターの松沼ちひろさん

金融会社で10年。ワーキングマザーも経験したけど体の不調から退職!それが今では趣味で始めたヨガで講師に!今回のゆめたまごでは、松沼ちひろさんを取材しました。

Yume Tamago vol.10
美人マインドオーナーの松沼ちひろさん

どんな働き方をしていますか?

金融会社で10年以上会社員をしているときに
趣味で習っていたヨガ。
その後出産し、ワーキングマザーとして会社に復職しましたが、
不眠になったり体調を崩して休職。
自分のために習っていたヨガでスクールをスタートしました!

松沼ちひろさん、あなたはどんな人ですか?

自己紹介

【略歴】
新卒から12年、金融会社に勤務。


採りたてインタビュー

なぜ、この仕事を始めたのですか?

金融会社で10年以上会社員をしている間に、趣味でヨガを習っていました。
自分がヨガ講師になるとは思っていなかったのですが、

先生たちのオーラやとても堂々としている姿に、その秘密はなんだろう?といつも気になっていました。
子供を出産後、ワーキングマザーとして会社に復職しましたが、
不眠になったり体調を崩して休職しました。

その時に、きっと死ぬまで続けるであろうヨガを
自分の為に勉強したいなとヨガ講師になるためのスクールに通ったことがきっかけです。

ヨガを初めて深く学んでわかったことは、
「体のケアをしないと、心も不安定になってくる」ということでした。
20代半ばから、とても生きづらさを感じていました。

仕事はとても一生懸命にやっていたけれど、充実感は全くなくて、
私の居場所はここではないなと思う気持ちや、
何かに没頭して専門的に仕事をする人がとても羨ましいと感じていました。
プライベートでは結婚・出産もあり人生の大イベントがあっても、
根本的にある虚しさや不安感がかわらなったので、
それはなんでだろうと、それを探りたいなと思っていました。
それが、ヨガを学ぶことで大きく答えに近づけたのです。

どのような活動をされているのですか?

今、『本音』で生きていますか?
自分の『本音』を目覚めさせるヨガクラス「マインド美人」を主催しています

★リリース+ヨガで姿勢とマインド美人になる

「マインド美人」は本音で生きる姿、思うように生きる姿を
子供に見せたいというママの想いを大切にしています。

周りに意見を合わせて疲れてしまう・・・

人と関わる時いつも
無理をしている自分がいる・・・

特に子育て世代の女性に、そんな思いや悩みを抱えている女性が多いように感じています。

CHIHIRO MINDでは、
『本音』を自覚いただくために、

心と体をゆるめ、
自然な姿でありのままに生きる
をテーマにヨガ通してお伝えしています。

伝統的ヨガの考え方と心を感じることで『私らしく』生きられる女性を応援してます♪

その仕事はどのようにするんですか?

ヨガは世間一般に知られるあのポーズだけではなく、
哲学があったり瞑想や呼吸法をしたり、それを通じて自分を向き合います。

スマートフォンでいつでも情報ととながったり、
人と比べたり、仕事ではマルチタスクが多い日常で、

ヨガのように自分だけと向き合う時間が心身ともにリフレッシュしたり、
本来の自分に戻る時間となることがわかりました。

ヨガや瞑想って、凄く難しいと感じたり苦手意識がある方も多いのですが、
私のレッスンではとにかく、体を労わる心地よさや、自分を大切にする安心感、日常では味わえないリラックスを感じてもらいたいなと思ってレッスンをしています。

あなたの今後の夢と目標は何ですか?

生徒さんにヨガを通じて「自分のスピリットの道を進めるようになる!」を伝えられる先生になる!

生徒さんたちが心癒せる「居場所(コミュニティ)」を作る!

私と関わった人が、自分なりの生き方をする勇気を持てるようにする!

まとめ/取材の感想

ママとして、ヨガの先生として、そして個人事業主としても全力疾走の松沼さん。
ストレスが多い現代だからこそ、体だけではなく心も癒せるようなヨガと、居場所作りをしていきたいという思いに共感しました。
いま、会社員として生きるなかで、うつ病やパニック症状など心の病気を抱えて、おやすみする人も少なくありません。
少しの休暇で済めばまだ良いほうで、二度と職場に復帰できなくなったり、社会でいきていくことすら辛くなってしまう人もいます。
どうか、そうなる前に松沼さんのような寄り添ってくれる方に出会うことを願って、このインタビューをお届けします。みなさんが、「自分らしく生きる道」を探せますように。


パソコン用の画像

関連記事

  1. エンタメ業界からネイルで起業!パラレルキャリア女性を応援「エールプロジェクト」朝賀ちひろさん

  2. オイ達も子供たちば育てて幸せやったけん!福岡の婚活アドバイザー田中そのみさん

  3. 小学校の教員から起業家へ!格上げマスターインストラクター ぴよっこ塾 塾長のなごみゆかりさん

  4. 中東パレスチナのファンづくり、ものや情報を通してポジティブにプロモーション!髙橋智恵さん

  5. お客様の心を掴んで離さない!2児のママでエステサロンオーナーの玉廣絵夢さん

  6. 海外/中国マーケティングプロデューサーの樋口雪梅さん

  7. イラスト、写真撮影など幅広く対応するフリーランスデザイナー大坂千晶さん

  8. 鹿児島と東京の2拠点で活動!トータルビューティプロデューサーの切通 美幸さん

  9. 広島テレビカルチャーセンターでリボンワークを教える笠毛都さん