ファンづくりとオンライン集客を学べるnoteセルフブランディングセミナーを無料開催!

【6月22日開催】ファンづくりとオンライン集客を学べる

noteセルフブランディングセミナーを無料開催!

2020.06.17

「雇用の形が変わる”激動の令和”を生き抜く」ことをテーマに、地域と東京をつなげる新コミュニティYume Tamago(ゆめたまご)などのオンラインサロン を運営する株式会社クリエ(本社:東京都渋谷区、代表:出口友子)は、【6月22日開催】ファンづくりとオンライン集客を学べるnoteセルフブランディングセミナーを投げ銭型のオンラインセミナーを開催します。

ファン作りとオンライン集客を学べる
『SNSから誘客するコンセプトの在り方』
『noteを活用したセルフブランディング』
を無料〜学べるオンラインセミナーです。

<デジタル変革に興味がある方必見!!>

<本セミナーで学べる事>

✅本命商品の販売に繋げるSNS運用のポイント

✅SNSで何を投稿すれば集客できるのか?

✅顧客が集まる本命商品のコンセプトポイント

✅noteで発信していくポイント

✅note半自動的に本命商品販売に繋げるコツ

✅商品を持っていなくてもnoteの販売で収益を出す方法

✅noteで発信して、ファンを作るコツ

<オンライン集客を楽にしませんか?>
SEO対策・Facebook・Instagram・Twitter・YouTube
様々な集客方法がありますが、「どれをすれば良いのか?分からない」
と言う方も多いと思います。

オンライン集客は大きく分けて2パターンあります
①フロー型 ・・・SNSなど継続的に投稿し続けないといけない物
②ストック型・・・SEO対策など、積み上げ式に効果が膨らむ物

ストック型は、集客が楽になりますが競合が非常に強い
効果が出るまでには、莫大なコストが掛かりがちです。

ですが『note』は
・note自体がSEO対策に強く、ストック型になる
・SNSの特徴もあり、検索以外でも知られる機会がある
・FacebookやTwitterなどのSNSツールとの相性が良い

オンライン集客で初心者でも結果が出し易いツールです

noteだけで収益を立てることも出来ますが
小規模事業主さんの本命商品への集客を行う為に
・note含め、SNSで投稿する内容のコンセプト
・実際にnoteでどう発信していくのか
について、本講座ではご紹介させて頂きます。

<講師プロフィール>

『SNSから誘客するコンセプトの在り方』

合同会社well co 代表
藤田 泰仁

27歳で整体院を開業、ペライチを活用しつつ集客し
地方整体院に月間新規集客84名
他府県からも顧客が集まる誘客に成功させる

その手腕からコンサルティング会社などから依頼を受け
共同セミナーなどをする内に、コンサルティング会社を設立
1週間で113名を集めるイベント主催など行う
現在はオフラインより利益が出る、デジタルビジネスモデルプロデュースを主に行う

『noteを活用したセルフブランディング』

株式会社クリエ 代表
出口 友子

ストアカ『note講座』受けたいランキング1位

日本テレビ系放送局グループ会社にて
テレビシナリオ、CM制作、イベントを企画。
フリーランス戦場カメラマンを経て
2019年12月に株式会社クリエを設立。

8年間の現場を経験し、テレビ局だけではなく、
誰もが個人メディアを作れる時代になることを確信。
現在は、個人の起業をウェブ制作からサポート

<タイムテーブル>

※当日の状況に合わせて、多少前後することがあります。

20:00〜20:10 司会より本セミナーの注意事項について

20:10〜21:10 『SNSから誘客するコンセプトの在り方』

21:10〜21:15 休憩

21:15〜22:15 『noteを活用したセルフブランディング』

22:15〜22:30 事前に頂いた質疑へのご返答

<セミナー概要>

日時  :6/22 月曜日 20:00〜22:30

参加方法:特設サイトでのLIVE配信視聴(コメントなど質問が可能です)
※複数名でのご参加の場合は、それぞれお申込みして頂く様にお願いします。

https://peatix.com/event/1513556

申込締切:当日開催中での途中参加も可能です。
※本セミナーは、前半・後半と繋がっている為最初から最後まで受けられる事をおすすめします。

<注意事項>

・本セミナーは投げ銭制とさせて頂いており、お気軽にご参加頂ける形となっています。
ただし『真剣に取り組む』方限定とさせて頂きます。
デジタル変革を行うと決めている方以外は、ご遠慮して頂く様にお願いします。

・本セミナーはオンラインで開催しますので、ご参加される方の通信環境に影響を受けます。
Wi-Fi環境下でパソコンでご視聴して頂く事をおすすめします。

関連記事

  1. noteを初めてよかったこと。自分で会社やブランドやメディア持ってて超ラッキーだった!

  2. 会社に勤めながら“社長”&“先生”!?副業女子のパラレルワーカーとしての生き方まとめました

  3. noteとTwitterの相性はすごく良い!noteクリエイターがTwitterを使うべき理由!月間6800PV達成した元戦場カメラマン。