noteを初めてよかったこと。自分で会社やブランドやメディア持ってて超ラッキーだった!

noteを初めてよかったこと。自分で会社やブランドやメディア持ってて超ラッキーだった!

2020.07.15

こんにちは。仕事がほぼ0になったスタートアップはどうしているのか…
元テレビマンからイケメンのために国産スポーツカー2台分をドブに捨てた

元戦場カメラマン社長のデグチトモコ٩( ‘ω’ )و。のいまをつづってみます!

4月7日の緊急宣言からおよそ1ヶ月。モクモクとPCとテレビがお友達の日々を過ごしています。(ひとりぼっちのおうちはシーンとしている)

テレビドラマも再放送に切り替わっていますね。。「野ブタにプロデュース」面白いです、、、

さて仕事はというと、、、
4月、5月に予定していたイベントも全てが中止になりました。。
仕事が進みませんし…(T . T)お金がもうありません。。腹ペコ。

白米&塩。というシンプルな食事がメインです٩( ‘ω’ )و

とはいえ、何度もピンチを乗り越えてきたからか、
追い詰められるわけでもなく、なんだかんだ忙しく、充実した毎日を送っています。

起業から4ヶ月
仕事がほぼ0になったスタートアップはどうしているのか・・・つづってみたいと思います

<note公式はこちら

https://note.com/yumetamago/n/n55df9bae2890

セルフブランディング講座の受講者や、講座プロデュースの依頼が増えた!

学びのマーケット「ストアカ」さんに掲載している
はじめて起業OK★元テレビマンnoteで始めるブランディングサロン」講座

熊本や、北海道だけでなくアメリカからも受講者が!
ストアカさん。きっと広告費をかけてくれてるんだろうな〜と感謝。
zoom講座のプチバブルがやってきています٩( ‘ω’ )و

4月前半の講座は2回だけだったですが、、、
後半に入ってからは17回開催することができました

….5月もがんばるのでぜひ!見てくださいね♡

4月はそれ以外にも講座プロデュースのご依頼をいただき
3講座が無事デビューできました╰(*´︶`*)╯♡

先生をやって稼ぎたい!
自分の講座を作ってみたい!集客してほしい!というご依頼が増えました。

ここ最近、オンラインサロン やショッピングサイトはじめました!
という案内をよくみますね^ ^

オンラインがより身近になってきたからなのか、
働き先が1ヶ月おやすみになったから、、、理由はいろいろあるとは思いますが、

4月後半は特に、先生をやって稼ぎたい!というご相談をたくさんいただきました。
noteに先生のはじめ方を書いているので、そこからのご相談もいただきます。

私も最初は、私なんかが先生やって大丈夫かな、と不安もたくさんありましたが、
今ではやっていて良かったなあと思っているんです。

情報を伝えることで人の役に立てるし、ステイホームで孤独を感じそうになっても人とお話する場所がある。
孤独な日を勉強しながら過ごせるなんて素敵なことです。

たまには気があって、友人になったり、
意気投合して一緒に仕事をするご縁に繋がったりもするので、人との出会いって面白いですよね。

今までは、先生っていう仕事は特別な人にしかできなかったけれど、
ストアカみたいなサービスが成長することで、誰でも簡単に先生を始めることができるようになった。
そういう意味で面白い時代になったなと思います。
普通に出会うよりも、先生と生徒って関係だから繋げるご縁とかもあって、この先生って職業、結構面白いです(^^)
この面白さはまた改めて書きたいな!

また、よく聞かれるのは、先生って儲かるの??という質問です。

私の場合は講座はどの講座も3,000円にしています。
めちゃくちゃ儲かる、ってわけではないですが、
月50名くらいはコンスタントに来てくれます(^^)とはいえコロナで一時期は壊滅的でした。

4月上旬ころ、リアル開催は自粛してください。とストアカさんから案内が来たのですが、
それと同時にオンライン講座切り替えの心得もくれたんです。

・リアルよりオンラインの方が内容を軽くすること
・価格をトライアル価格を作ること
が書いてありましたが、そんな器用なことができなくて…価格を据え置きに、内容もそのまま。
今でもチャレンジしています(^^) 集客も2/3くらいまで回復しました。

ね、この非常事態にはとってもありがたい収入源のひとつなんですよ!

↑月1回やっていた集まり(ただいまお休み中)

先生という仕事のやりがい。稼げて人の役に立てる仕事。笑顔あふれるコミュニティへ。

現在は自分が先生をやるだけではなくて、先生デビューしてみたい!という方のプロデュースもしています。

具体的には、まず私の講座を受けてもらって、楽しそう!と思ったら、アンケートに答えてもらいます。
たった5つの質問ですが、多くの方が2〜3週間かけてしっかり書いてくれます。
返事をもらったら、一度私が取材します(戦場カメラマンだったから、あえて個別面談とかじゃなく、取材と呼んでいる)

そうして1時間くらい取材したら、だいたいその方の得意分野が分かるので、あなたがやれる講座はこれでしょ!(^O^)と、後日、講座を作ってプレゼントしています。

4月も3組の先生のデビューをプロデュースできました╰(*´︶`*)╯♡

私の周りにも先生として、食べていける人も増えて来ていて、仲間が増えるのも楽しいです。好きなコンテンツを広めることで、人の役に立てて、そしてそれでちゃんとお金が稼げるようになって生きていけるようになった、ファンが増えた、、そういう声を聞くと、本当に嬉しいな、と思います。特に、コロナでこういう状況だからこそ、自分で仕事を作れている方を見ると、、こういう形で貢献ができて、本当に良かったなと思います

4月は3件の講座をプロデュースさせていただきました。

自宅自粛だから、ひま、なんて言ってられない!!

おうちにいる、ってサボることも可能ですし、本当に仕事が暇になった人もいます。
私なんかも本当に仕事が激減したので、以前に比べてめちゃくちゃヒマです。
でも、ここをサボるとあとで手痛いしっぺがえしくることは容易に想像できます。

今回、デビューした先生たちも、仕事への影響はゼロではなかったはずです。新しいことにチャレンジしようと思った矢先に、自粛の波に襲われたのですから。でも、とてもワクワクと新講座の準備を進めていらっしゃいました。初めての講座にドキドキしたり、この期間を大切に準備期間に使っています。

そして、楽しそうだなあと、先生たちがいるLINEグループをそっと見守っているのです。

自分で会社やブランドやメディア持ってて超ラッキーだった!

私自身も、このコロナ騒動の少し前に、勇気を振り絞って先生を副業ではじめました。
最初に作った講座は恥ずかしながら(汗)まったくヒットしませんでしたが、

そこからご縁が広がり、起業をして、自分のコンテンツを作って、
インスタ、ツイッター、noteを始めていきました。

最初はなにもコンテンツがなかったけれど、
今となっては勇気を振り絞って始めてよかったなと思っています。

4月は急なオンライン対応があって、延期した先生もいますが、それでも前向きに準備を進めた3組の先生たち。
ヒアリングを重ねて、晴れてストアカデビューもできました!

株式会社クリエ 代表
出口 友子

ストアカ『note講座』受けたいランキング1位

日本テレビ系放送局グループ会社にて
テレビシナリオ、CM制作、イベントを企画。
フリーランス戦場カメラマンを経て
2019年12月に株式会社クリエを設立。

8年間の現場を経験し、テレビ局だけではなく、
誰もが個人メディアを作れる時代になることを確信。
現在は、個人の起業をウェブ制作からサポート

関連記事

  1. noteとTwitterの相性はすごく良い!noteクリエイターがTwitterを使うべき理由!月間6800PV達成した元戦場カメラマン。

  2. ファンづくりとオンライン集客を学べるnoteセルフブランディングセミナーを無料開催!

  3. 会社に勤めながら“社長”&“先生”!?副業女子のパラレルワーカーとしての生き方まとめました